育毛剤の種類について

年齢を重ねていくにしたがい、だんだん髪の毛が薄くなってきた、抜け毛が目立ってきたなど、
薄毛や抜け毛に対して悩みを持っている方も非常に多く、育毛剤などを使って薄くなった髪の毛を蘇らせようと思っている方も多いことでしょう。

育毛剤には様々な種類があります。
育毛剤の中でもよく知られている、頭皮の毛細血管を広げ、血流を良くする事で育毛を促進する「血行促進」です。
主にセンブリエキス、ニンジンエキス、ニンニクエキス、酢酸トコフェロールなどの成分が含まれています。
頭皮の血流を良くすることで、毛乳頭に栄養を補給します。

頭皮に亜鉛やビタミンなどの栄養を補給し毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)を活性化させる
「栄養補給」タイプ、このタイプは育毛剤だけでなく、サプリメントやシャンプーとしても売られているので手に入れやすいです。

髪の毛に必要な栄養はタンパク質、亜鉛、ビタミンなどがあります。
タンパク質はお肉、大豆などの食事から取る必要があります。亜鉛はサプリメントが人気です。
亜鉛はアミノ酸をタンパク質に合成する働きがあり、非常に重要です。

ビタミンにかんしてはビタミンB郡が重要です。
皮脂抑制、新陳代謝を上げる働きで育毛をサポートします。
ウナギやレバーなどの食事から摂ります。

脱毛症などの原因とも言われている男性ホルモンを抑制する「男性ホルモン抑制」タイプです。
男性の多くは男性ホルモンが関係する男性型脱毛症です。

こちらは抜け毛の原因となるDHTを抑制するノコギリヤシ配合のサプリメントなどが人気です。

分泌された皮脂が毛穴を塞いでしまい、毛根の細胞を傷付けてしまう事による抜け毛や薄毛
などの対策には、過度な皮脂の分泌を抑える「皮脂分泌抑制」タイプなどもあります。

炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウム配合のタイプが多く、
炎症を抑制して毛穴づまりを予防します。

このように薄毛や抜け毛には様々なタイプがあり、
ご自身の症状に合った育毛剤を使わないと十分に効果が発揮されないこともあるので、ご自身の薄毛や抜け毛の原因をきちんと知った上で、育毛剤を選ぶ事が大切です。

育毛剤 種類
育毛剤 リアップ 種類
ミノキシジル 育毛剤 種類
女性 育毛剤 種類

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

育毛剤ナノインパクト(ダブルテラ)の効果、効能、口コミについて