ハゲ・薄毛を改善する方法!種類とメリット・デメリットを解説【女性可】

薄毛の悩みというのは古今東西を通じて尽きません。古代エジプト時代の文献「エーベルス・パピルス」にも薄毛対策の記述が見られたそうです。エーベルス・パピルスとは現在まで伝わる最も古い医学文書の1つで、紀元前1500年頃に書かれたものなんです。

昔の人もハゲに悩んでいたんだなぁ…と思いますよね。

昔の人も千恵を振り絞り頭皮に良さそうなものを集めて神に祈りを捧げながら頭部に塗りたくっていたそうです。

そんなハゲの悩みですが、改善する為にはどのような方法があるのでしょうか?

対処療法

植毛

植毛は後頭部などにある健康な毛を薄毛の気になる患部へと移植手術する手法のことです。植毛にも2種類あって、人口毛植毛と自毛植毛があります。人口毛植毛は拒絶反応を引き起こすなどのデメリットが多く、行わないように勧められています。

一方自毛植毛は自分の毛を採取して植え込むので、拒絶反応が起こりにくく、日本皮膚学会のガイドラインでも勧められると内服薬での治療に継いで高い評価を得ているのです。

植毛の料金

植毛のポイントは髪の毛1本に対し料金が掛かるということです。

薄毛の範囲が広ければ広いほどそれだけ費用が掛かりますが、約2,000本で40,000円と非常にリーズナブル。(TOM CLLINIC調べ)

植毛のメリット

植毛のメリットはなんといっても即効性です。自毛植毛であれば拒絶反応が起こらないことでも知られており、仕上がりも自然で不自然に目立つことがありません。メンテナンスも不要で半永久的に発毛するので、植毛のメリットは非常に大きいです。

また女性専用の薄毛治療専門クリニックなども存在しているのが嬉しいポイント。

植毛のデメリット

効果・頭皮トラブルなどが発生する可能性があるので、医師を見極める事が大切です。

植毛の費用

カツラ

いわゆるヅラです。メリットは即効性があることで、女性向けの部分ウィッグが人気になっていることから、お手軽で安いのが売りです。

治療などが怖い…という人はまずカツラを試してみると案外カツラで十分だった!ということもあるのでまずは試してみると良いでしょう。

カツラのメリット

カツラのメリットは何と言ってもお手軽で料金もピンきりなこと。

カツラのデメリット

カツラにもデメリットがあって、定期的なメンテナンスが必要なことや、見た目の自然なものは高額な印象です。ムレなども軽視できません。頭皮に悪影響を及ぼしかねないので、カツラにお金を掛けるならば少し多めに治療費を払って根本的治療を行ったほうが良いと個人的には思います。

増毛

気をつけたいのは人口毛を付けている元の毛が抜けると一緒に取れてしまうし、元の髪の毛にも負担が掛かるので個人的には非推奨とさせていただきます。

根本的治療

AGA治療

数年前からCMなどでもよく見かけるようになったAGA治療。基本的にはプロペシアという薬を病院で処方してもらうという内容です。日本皮膚学会での評価もAランクを獲得しており、AGA治療は薄毛治療の救世主とも言えるでしょう。

AGA治療のメリット

メスを使用することなく、飲み薬や塗り薬で自然に髪を増やしていきます。育毛剤や育毛サプリもよりも安い値段というのも嬉しいところ。

AGA治療のデメリット

発毛実感率99.4%。値段も安いとなればデメリットは殆どありません。

発毛

地毛を発毛させる方法で、リーブ21などが代表的です。

シャンプーや生活習慣の改善などトータルサポートをしてくれることで有名ですが、発毛であればAGA治療が個人的にはお勧めです。

ハーグ療法(HARG)

最新の発毛治療がHARG(ハーグ)療法です。Hair Re-generative theraphyの頭文字を取ってハーグと呼ばれています。

人間の組織の中心的な役割を担っている幹細胞から抽出された150種類以上の成長因子やビタミン、血管拡張剤などを頭皮に直接注入し発毛・育毛を促進させる治療法です。

ハーグ療法は認定院でのみ受けることができる「最先端の発毛医療」です。

ハーグ療法のメリットは?

ハーグ療法のメリットは、アレルギー物質が含まれていないので、他の育毛剤で起こるような副作用がないと言われています。また男性だけではなく、女性にも適用できることが最大のメリットでしょう。

ハーグ療法のデメリット

なんといっても治療費が高いところです。総額では100万円を超えることも。

効果があらわれるまでに3ヶ月~8ヶ月程度掛かります。5~10回程度の通院・治療が必要とされており、効果に個人差が在るので効果が得られなかった…。ということもありえます。

そのデメリットを克服したのが秋葉原中央クリニックのHARG療法お試しトライアルです。

なんと発毛率は男女問わず99.5%。最大のデメリットであるお値段も、頭部の3分の1の範囲を80,000円という低価格で受けることが可能。カウンセリングと診療は無料なのでぜひ受けてみてください。

30代女性 薄毛治療
40代女性 薄毛治療
50代女性 薄毛治療

薄毛治療 リスク
薄毛治療 リアップ
薄毛治療 リーブ

薄毛治療 ミノキシジル

薄毛治療 浜松市
薄毛治療 恥ずかしい
薄毛治療 早め
薄毛治療 八戸
薄毛治療 生え際
薄毛治療 福岡

薄毛治療 何科
薄毛治療 人気
薄毛治療 新潟
薄毛治療 妊娠
薄毛治療 西宮
薄毛治療 日記

薄毛治療 チャップアップ 効果がある理由
薄毛治療 調布
薄毛治療 千葉市緑区
薄毛治療 つくば
薄毛治療 月3万
薄毛治療 つむじ
薄毛治療 通販
薄毛治療 月三万
薄毛治療 津田沼
薄毛治療 土浦
薄毛治療 津市
薄毛治療 津
薄毛治療 敦賀市
薄毛治療 テレビ
薄毛治療 天神

薄毛治療 研究
薄毛治療 継続
薄毛治療 結果
形成外科 薄毛治療
薄毛治療 効果
薄毛治療 神戸
薄毛治療 控除
薄毛治療 子作り
薄毛治療 効果なし
薄毛治療 効果ない
薄毛治療 高校生

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。